メインメニュー
学校紹介
生徒の活動
行事・連絡
学校評価
ようこそ!松山東中学校のホームページへ

 

top-logo_1.png

 

top-image_1.jpg

 

〒790-0826 愛媛県松山市文京町2番地2

電話 089-924-8588 FAX 089-925-9931

 

 
 

学校より(東中日記)  ※ 最近の記事 3件 のみ表示しています。 過去の記事は、左のメニューからご覧ください。

2017年1月10日(火曜日)

3学期始業式

カテゴリー: - teacher @ 11時50分20秒

 

第3学期始業式が行われました

1月10日(火)

長かった冬休みも終わり、

新たな学期のスタートです。

 

学校長式辞

 

sigyousikiCIMG4528_1.jpg

 

第3学期 始業式 式辞

みなさん
「明けまして、おめでとうございます。」
冬休みには、事故もなく、
元気に登校した姿を見て、
うれしく思います。

さて、3学期がスタートしましたが、
3学期は短く、
登校する日が 
1・2年生は53日、
3年生は48日です。

3学期は、短い学期ではありますが、
それぞれの学年で締めくくりの学期として、
目標としてほしいことが、違います。

1年生は、
中堅学年としての進路選択の準備を始めること
2年生は、
少年式を節目に、進路実現に向けて目標をもつこと
3年生は、
全員が進路を実現できるよう協力し合い、
笑顔で卒業式を迎えること

新しい年を迎え、
それぞれの目標に向かって、
積極的に行動し、
学年の締めくくりの学期にしてください。

野球のアメリカ大リーグで活躍している
「イチロー選手」の言葉に、
「夢や目標を達成するには、
一つしか方法がない。
小さなことを積み重ねること。」
とあります。

「小さなことを積み重ねる」とは、
自分が立てた目標を達成しようと
努力することでもあります。
例えば、
「英単語を10個覚えるために、
毎日10分間練習する。」
「数学の計算問題を
毎日10個はできるようにする。」
「野球の試合でヒットを打つために、
素振りを毎日200回する。」
など
毎日することを決めて、続けることです。
技や技能の精度を上げるために、
続けようとする、精神力が必要です。
技や技能、精神力を鍛えることを
「練磨」と言います。
3学期は、
「練磨をもって時に備え、
時をもって燃えつくす」
の先輩の精神を受け継ぎ、
今年度の締めくくりをしっかりしてください。

終わります。

 

3学期の抱負(1年生)

 

sigyousikiCIMG4532.jpg

 

校歌斉唱

koukaCIMG4533.jpg

 

東中生は

多くの方々に支えられて、

無事に昨年を終え、

また新たな年を迎えることができました。

本年も東中学校を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ONT>


2016年12月29日(木曜日)

松山城 登城道清掃

カテゴリー: - teacher @ 12時08分00秒

 

登城道清掃が行われました

 

12月29日(木)

毎年恒例の松山城での

清掃ボランティアが行われました。

約90名の生徒が

2時間あまり、汗を流しました。

松山城に年末年始にいらっしゃる方々が

気持ちよく過ごしていただけるよう、

生徒たちは心を込めて清掃していました。

 

4.JPG

 

3.JPG

 

2.JPG

 

1.JPG

 

本年は保護者の方々、

地域の方々、講師の方々など

支援してくださる皆様のおかげで

良い1年となりました。

来年も東中生をよろしくお願いいたします。

来年が皆様にとって

素晴らしい1年となりますよう

お祈り申し上げます。

 


2016年12月27日(火曜日)

2学期終業式

カテゴリー: - teacher @ 15時57分23秒

 

 

第2学期終業式が行われました

 

12月22日(木)に

2学期の締めくくりが行われました。

 

 

学校長式辞

 

IMG_6117_1.JPG

 

今日で2学期が終わります。
みなさんにとって、この2学期は、
どんな学期だったでしょうか。

私が2学期始めにお話ししたことは、
各クラスチーム一丸となって助け合いながら、
みんなが楽しいと思える学級をつくってほしい、
みんなが楽しい「チーム東」を目指してほしい、
ということでした。

「体育祭」や「合唱コンクール」では、
自分たちが創り、
自分たちのパフォーマンスを
力いっぱい出し切りました。
それを見ていた人たちに、
感動と勇気を与えていました。
みんなが楽しい「チーム東」に近づいている
と感じました。

これは、東中学校の伝統です。
ほかにも、東中の伝統は、あります。

例えば、
今年は、みなさんの学習の様子を見に、
沖縄県、埼玉県、高知県、
中国・四国各県の理科の先生、
そして、アメリカから、来られました。

その人たちの感想では、
授業では、「自分の考えをきちんと発表し、
みんなで考え、まとめていました。」
業間では、整然と教室移動をする中でも、
お客さんに対して、あいさつができていたことから、
「落ち着いた学校生活ができる。」
すばらしい学校と言っていただきました。

このように、
「授業への集中」と「あいさつ」も
伝統といえます。

「授業に集中」しているクラスは、
チームワークのいい学級だと感じます。
人の意見をばかにしないで受け止め、
認め合えるクラスです。

「あいさつ」は、生徒会を中心に、正門や東門で、
「あいさつ運動」が伝統になっています。
また、中庭で自主清掃をしながら、
通る人に、気持ちのいいあいさつを、
毎日してくれている人もいます。

校長室前を通るときにも、あいさつをしてくれます。
声に出してあいさつを交わすと、
心が通じ合った気持ちになります。

まだまだたくさんありますが、
私が一番自慢したいことは、
みんなで、生活や学習がしやすい、
楽しい学校をつくろうと、
先輩から受け継いだよき伝統を、
先生に言われたからではなく、
自分たちの言葉で伝え、
自分たちが守り、
発展させていこうとしていることです。

みんながつくっている学校、ということを
「自信と誇り」にしてください。

さて、来年の干支は、酉年です。
酉は、
酒の「さんずい」がない字です。

この酒に似た意味から、
「収穫した果物から酒を作る行為」に由来し、
「果実が極限まで熟した状態」、
つまり、
「物事が頂点まで極まった状態」を
意味しています。
このことから、
「習い事などで結果が出る、
学問や商売で成果が得られるという願い」
が込められています。

また、酉を動物に当てはめたのが、
鶏(ニワトリ)です。
鶏は、明け方に鳴くので、
新年も一番に鳴くことから
縁起がよいとされています。

このように、酉は、
運気を取り込むことから、
「人生を考えるのに向いている年」
とり年の人は、
直感力と行動力があると言われていることから
「積極的に活動する年」とされています。

この冬休みは、事故なく過ごせることや、
実りある年になるよう、将来の目標や、
積極的に行動する新たな目標を立て、
希望に満ちた新年を迎えてください。

終わります。

 

3年生作文発表「2学期を振り返って」

IMG_3615.JPG

 

通信簿授与

IMG_3621.JPG

 


訪問者数
今日 : 4
昨日 : 8181
総計 : 118229118229118229118229118229118229
天気予報
更新履歴(メニュー)

2016-7-29

ポケモンGO「ポケモントレーナーのみなさんへ」 公開

 

2016-3-29

・平成28年度

いじめ防止基本方針 公開

2012-05-18
・ 新ホームページ 公開
 

東中日記 月別ログ
東中日記 カテゴリー
更新履歴(日記)

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立東中学校